はじめまして、のご挨拶

はじめまして、さまざまな「デジタル化」された創作活動のための「道具」の覚書です。

『コマドリアン・チアン』は、文字通り「コマ撮り」に関する覚書です。「コマドリアン・チアン」は作者名です。

また、伝統的な創作活動をデジタル制作への変更過程をまとめてみました。みなさまの参考になれば幸いです。

「歴史物」「時代物」「時代劇」といった分類の創作志すものが、何を身につけなければならないのか?
たとえば、まずは、三代集。古今集、後撰集、拾遺集。それに源氏物語、さらに新古今か。

何を身につけなければならないのか?

きものだ!和服。身につけるものは、まず、和服。たち振る舞いはもちろんのこと、感情、思考にまで、服装は影響するはずであります。
というわけで、まず、「和服を着こなす」という「形」から入ります。
「形」といえば、菊池寛の小説がありましたね。